「活動報告」カテゴリーアーカイブ

活動報告(第1回可児BCスプリングカップ)

先日、第1回目となる可児BCスプリングカップを開催しました。

昨年度は7月に中学生3名、3月に小学生1名と中学生1名が卒業ということで、急きょ卒業生対現役生の団体戦を企画。
突然の呼びかけにも関わらず集まっていただき、ありがとうございました。

結果は…卒業生の圧勝!
もっと内容を練る必要がありそうです。

クラブ創設からもうすぐ5年。

これまで高校生、中学生の指導を経て、4月からは小学生だけのチームとして再スタートします。
新体制でうまくやっていけるのか心配な部分もありますが、選手のみんなが新たな歴史を刻んでくれると信じています。


可児BC Thanks and Challenge!!
「わたしたちは、岐阜県可児市を中心に活動しているジュニアバドミントンクラブです。」

活動報告(第4回可児BCクリスマスカップ)

12月17日に第4回可児BCクリスマスカップを開催しました。

選手たちの成長を感じてもらえるよう親子対抗の団体戦をおこなっています。
毎年のようにメンバーが入れ替わり、OB・OGも増えているので、今年は過去最多の参加人数でした。

子どもチームはOBの中高生で補強されたものの、大人チームが大人気なく勝利を重ね、昨年の雪辱を果たす結果に…。

久しぶりに顔を合わせる選手や保護者の方もいて、楽しい時間を過ごせました。
たくさんの人に支えられて活動が続いているのを実感しています。

最後はS/Jリーグの応援のぼり旗を作りました!

参加されたみなさん、ありがとうございました。
参加できなかった方も、来年はぜひ参加してください。

それではよいお年を!


可児BC Thanks and Challenge!!
「わたしたちは、岐阜県可児市を中心に活動しているジュニアバドミントンクラブです。」

体験3週目。(体験メニュー公開 2016/7/16.17)

可児BCの日置です。
先週に引き続き、同じメニューを行いました。

  1. 体操
  2. ステップ走
  3. 手つなぎ鬼
  4. 体幹トレーニング
  5. スピードリング
  6. 風船打ち
  7. おまけ

体験も3週目になりました。
スピードリングでは、輪を踏む回数も少なくダッシュやサイドステップ等ができるようになりました。
風船打ちでは、100回以上も打てるようになりました。
どうしたらいっぱい打てるか考えて、自分なりのコツを見つけている子もいました。

日に日に回数や精度が上がっているので、子どもの上達は早いですね。
でも、覚えていくことは沢山あるので、一個一個をしっかり取り組んでいってほしいです。


可児BC Thanks and Challenge!!
「わたしたちは、岐阜県可児市を中心に活動しているジュニアバドミントンクラブです。」

活動報告(第2回クリスマスカップ)

2015年12月20日に第2回クリスマスカップが開催されました。

選手の成長を保護者の方に肌で実感してもらおうと、昨年度から実施しています。
2回目の開催となる今大会は、前回に引き続き、親子対抗団体戦をした後、中学生は親子ダブルスのリーグ戦、小学生は半面シングルトーナメント戦をしました。

この1年で選手が増えたこともあり、体育館は終始活気に満ちていました。
消化しきれない試合もありましたが、大きな怪我・事故なく無事に終了し、安心しています。
選手のみなさんは、日頃の練習の成果を出すことができたでしょうか?
保護者の方には、我が子だけでなく、それぞれの選手の成長も感じてもらえたのではないかと思います。

保護者の中には、この日のために「ふらいどちきん」で練習を積んできた方もいます。
前回よりは確実にレベルアップした大人げないプレーが見られました。
練習の成果を発揮(?)し、親子対抗団体戦は、今年も大人チームの勝利でした。
いや~、次回はどうなることやら…。

参加されたみなさん、ありがとうございました。


可児BC Thanks and Challenge!!
「わたしたちは、岐阜県可児市を中心に活動しているジュニアバドミントンクラブです。」

活動報告(~9月27日)

山田です。
今年になって、個人的にクラブ以外の場でも選手の指導・育成に取り組んでいます。
それはクラブで指導できる人数には限りがあるので、時間が許せば少しでも外に出て、指導を必要としている誰かの役に立てればという思いからです。

9月は白鳥(郡上市)でコーチをされている方から合同練習のお話があり22日に行いました。
今回はクラブ同士の交流のため、ほかのコーチにも手伝っていただき、こちらが普段している練習をそのまま一緒に取り組んでもらいました。

DSC_1345
(基礎打ち・パターン練習が中心のにわとりコースは、人数の都合で「上」と「特上」の2つに分けました。)

DSC_1359
(ひよこコースは、バックハンドとロブの練習をしました。)

DSC_1350
(たまごコースは、低学年から高学年までおり、とてもにぎやかでした。)

白鳥の選手には初めてのことが多かったかと思いますが、アップからダウンまで無事終了してよかったです。
練習の最後には試合をしました。
なかなか外と交流する機会がないので、いい経験になりました。

DSC_1344
(ラダーとは一味違うスピードリングも一緒にやりました。)

DSC_1372
(わたしたちにとって、外との交流は選手を成長させる貴重な機会です。)

郡上は私が高校生の頃にはすでにレベルが高く、指導者になってからも目標にしていました。
このような機会は貴重ですので、今後も交流を増やし、切磋琢磨できる関係を築きたいと思っています。
白鳥のみなさん、遠いところお越しいただき、ありがとうございました。
選手・コーチのみなさん、お疲れ様でした。

実はこのあと、10月に大会で再会しました。
同じ大会にエントリーしているとは…。
試合結果の報告はまた後日!

1442925538342
(最後に集合写真をパシャリ…日置コーチがいないのが残念!)

合同練習終了後、クラブのユニフォームを話し合い注文し、先日完成品が届きました。
これについてもまた後日お披露目します!


可児BC Thanks and Challenge!!
「わたしたちは、岐阜県可児市を中心に活動しているジュニアバドミントンクラブです。」