活動報告(2018/10/6,7)

山田です。

6日の練習には大学時代の後輩が練習を手伝いに来てくれました。

練習内容はいつもと同じでも、自分とは違う表現で指導してもらえたので、自分にも選手にも良い刺激になりました。

また、いつも一緒にいると見落としてしまうところに気づいて、褒めてくれたのも良かったと思います。

ありがとうございました。

7日は台風で延期になっていた体力測定をおこないました。

可児BCでは、4ヶ月に1度のペースで実施しています。

今回から取り入れた20メートルシャトルランでは、最後まで粘り強く取り組む姿が見られました。

自分の記録を次への頑張りに変えられるよう、結果を整理して返したいと思います。

10分程度ですが、残った時間を自由時間にしたところ、バドミントンをする人はゼロ。

男女に分かれて思いきり遊んでいました。

普段の練習とは違う活気に満ちており、このような機会も必要だと実感しました。

良い気分転換になったかな?


可児BC Thanks and Challenge!!
「わたしたちは、岐阜県可児市を中心に活動しているジュニアバドミントンクラブです。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA